大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2020年05月30日
インフォメーション
『BetterCare』87号(2020年春号)を発行しました。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、特集を急遽組み直し、
緊急アンケートを実施しました。

[特集]居場所を守れ、コロナ禍に負けず

巻頭インタビューでは、
いま、本当に「介護保険」が崖っぷち!
国民も、メディアももっと危機感をもとう!
をテーマにお話しいただいた上野千鶴子さんに、追記として、
介護崩壊に直面する現場の方々へのメッセージをいただきました。

また、東京・板橋区で、
365日3食提供という子ども食堂を運営しながら、
その先を見つめる六郷伸司さん[NPO法人ワンダフルキッズ理事長]の現状を取材。

≪緊急アンケート≫では、これまで弊誌で登場いただいた現場を守る人たちに、
「倒れる前に、早急で有効な支援を!」という切実な声を聞きました。

また、全国各地で行政などへの要望書が提出されるなか、
「訪問系サービスを守って!」と声をあげた
小島美里さん[認定NPO法人暮らしネット・えん代表理事]にお話を聞きました。

「介護・福祉現場の崩壊を防いで!」と、SNSであるFacebookのMessengerを介して、
東京・世田谷区民有志が議論を重ね、区に要望書を提出した
世田谷区Messengerグループの活動を報告します。

介護のある暮らしを伝えるドキュメント《百人百色の介護》では、東京都杉並区、横浜市神奈川区、愛媛県今治市にお住いの方々を取材しました。
好評連載では、朝日新聞社なかまぁる編集部とのコラボページである《なかまぁる通信》をはじめ、中澤まゆみ氏による《遠距離介護レポート》、現場感あふれる介護マンガ《みんなみんな、いつかは年をとる》《老いと介護の文化通信》《エピソードで綴るメディカル講座》など、介護にまつわるさまざまな情報をお伝えします。

『BetterCare』は、年4回(1月・4月・7月・10月の末日)発行している季刊誌です。
ご自宅に、送料無料で直接お届けします。ぜひ年間購読をご利用ください。
お申し込みはネット、電話、FAXの3通りの方法があります。
▼お申し込み方法の詳細はコチラ
https://bettercare.jp/mailform/
インターネットからのご購入は本サイト以外に、「富士山マガジンサービス」からのお申し込みも可能です。
▼富士山マガジンサービス/BetterCareのページはコチラ
http://www.fujisan.co.jp/product/1281683870/

 

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top