大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2016年07月29日
インフォメーション
本日「BetterCare」最新号の72号が発売されました!

本日「BetterCare」72号(2016年夏号)が出来上がりました!

72号の特集は
地域で暮らし続ける。
─そのために誰が、何を、どうする?

◆制度改正により「要支援」が総合事業に移行され、介護保険が変わりつつあります。全国一律から自治体任せ、住民任せとなって今までの暮らしは継続できるでしょうか?
そこで72号では、医療と介護をお金から考え直す、というテーマで第一人者・西村周三氏に秘策を伺い、新総合事業が「わからん」意見交換会、いつまでも地域で自分らしく暮らすための仕掛けづくり、歴史から新たな伝統を再生など、地域で暮らし続けるために動き始めた各地域の取り組みを取材しました。

◆介護のある暮らしを伝えるドキュメント《百人百色の介護》では、東京都墨田区、板橋区、広島県安芸郡府中町を取材しました。
◆浜田きよ子さんによる連載《福祉用具が支える介護》は、高座渋谷内科外科クリニックの院長・上田隆一医師との対談です。
◆制度改正に伴い、今後のケアマネジャー(介護支援専門員)のあり方について、服部メディカル研究所所長・服部万里子氏に緊急インタビューしました。

そのほか、現場感あふれる介護マンガ《みんなみんな、いつかは年をとる》《老いと介護の文化通信》などさまざまな情報をお伝えします。

BC72号表紙影付き

「BetterCare」は年4回(1月・4月・7月・10月の末日)発行している季刊誌です。
ご自宅にお届けする直接販売(送料0円!)となっておりますので、
ぜひ年間購読をご利用くださいませ。

お申し込みはネット、電話、FAXの3通りの方法があります。
▼お申し込み方法の詳細はコチラ
https://bettercare.jp/mailform/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top