大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2015年10月20日
イベント
11/7 レビー小体型認知症サポートネットワーク全国交流会

“三大認知症”のひとつ、レビー小体型認知症についての理解と知識を普及させ、当事者家族の交流を目的に設立された<レビー小体型認知症サポートネットワーク(略称:DLBSN)>。今回、活動している全国9エリアが一堂に集まり、年に一度の交流会が行われる。
医療関係者、介護関係者はもちろんのこと、関心のある方なら自由に参加可能だ。当日は交流会の後に行われる<レビー小体型認知症研究会>のランチョンセミナーも参加できる。

※ただし、12:00からの研究会総会は会員以外の参加不可。
※このDLBSNは、2008年に発足した家族会「レビー小体型認知症家族を支える会」を継ぎ、レビー小体型認知症を発見した小阪憲司氏が発起人となって立ち上げられた<レビー小体型認知症研究会>の姉妹団体。

【日程】2015年11月7日(土)
【時間】9:15~受付/9:30~12:00、12:20~13:10
【会場】新横浜プリンスホテル 4階・桜川
(神奈川県横浜市港北区新横浜3-4)
【料金】1,000円
【申し込み】事前申込は不要
【プログラム】
9:30~12:00
◆レビー小体型認知症サポートネットワーク全国交流会

12:20~13:10
◆ランチョンセミナー
「DLBの診療とサポートネットワークの連携」
座長:眞鍋雄太(横浜新都市脳神経外科病院)
・長澤かほる(DLBサポートネットワーク東京代表)

【問い合わせ】レビー小体型認知症サポートネットワーク
公式HP:http://dlbsn.org/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top