大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2019年10月07日
イベント
10/15-17【神奈川・千葉・茨城】認知症の人にやさしいまちづくりの始め方

認知症フレンドシップクラブは10月15日より3日間、神奈川、千葉、茨城でセミナー「認知症の人にやさしいまちづくりの始め方」を開催する。
認知症の人にやさしいまちづくりを進めるには、このテーマに関心のある介護・福祉従事者だけでなく、認知症当事者と家族・自治体・自治会などの地域コミュニティ・商店街など地元商業者・企業など、多様なステークホルダーを招き入れ、まちのビジョンを描き共有しながら、実現に向けた行動を一緒に起こしていく必要がある。その最初の一歩となるのが、まちづくりを推進する「コアチームをつくる」こと。多様性のあるコアチームをつくるにはどうすればいいのか? コアチームから、ステークホルーダーを広げていくためにはどうすればいいのか? このようなテーマを、地域での実践事例の紹介を交えながら話していく。

【日時・会場】
10月15日(神奈川)ビジョンセンター横浜 3階309
https://machi-kanagawa.peatix.com
10月16日(千葉)ダイワロイネットホテル千葉中央ミーティングルーム
https://machi-chiba.peatix.com
10月17日(茨城)筑波大学 情報メディアユニオン3階301共同研究会議室1
https://machi-ibaragi.peatix.com
【全会場共通】
開場:13:00
時間:13:30〜16:30
定員:40〜48名(各回申込チラシ参照)
参加費: 3,000円
【問い合わせ】
E-mail:machi@dfc.or.jp
http://dfc.or.jp/news/5613

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top