大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2019年02月02日
イベント
3/16-17【福岡・博多】摂食・燕下障害で効果が出せる知識と技術

日本通所ケア研究会は『摂食・燕下障害で効果が出せる知識と技術』について2日間セミナーを実施する。
技術と課題の共有で多職種の専門職が適切なレベルで介助方法を導き出す。講師は森憲一氏(一般社団法人MSEP副代表、大阪回生病院リハビリテーションセンター技師長、理学療法士)。
1日目は「嚥下と呼吸の関係&ムセ介助」、2日目は「摂食・嚥下障害をシンプルに整理し、運動体験や実技を中心に」のテーマで講演する。

【日時】3月16日(土)10時〜15時30分、3月17日(日)10時〜15時30分
【会場】リファレンス駅東ビル貸会議室
【受講料】2日間20,000円(税・資料代込)、1日のみ12,000円(税・資料代込)
【定員】40名
【問い合わせ】日本通所ケア研究会 事務局
TEL:084-971-6686
Mail:info@tsuusho.com
ホームページ:https://tsuusho.com/swallowing/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top