大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2017年07月31日
イベント
8/3【東京・千代田】命の終りを明るく考えるトークカフェ第1回「尊厳死/安楽死/平穏死」

これから訪れる多死社会を見据え、地域での看取りを目指した人材育成や社会づくりに取り組む<エンドオプライフ・ケア協会>。同協会では、もっと明るく、多角的に、命の終わりについて考える機会を、という想いから、理事を務める長尾医師をホストに「命の終わりを明るく考える」と題した初のトークカフェを企画、近く第1回のイベントが開催される。

1回目のゲストは、雑誌『SAPIO』にルポタージュ「世界「安楽死」を巡る旅」を連載中の気鋭のジャーナリスト・宮下洋一氏。「尊厳死/安楽死/平穏死―世界の終末期事情からエンドオブライフ・ケアを考える」をテーマに、欧米の安楽死事情、日本の終末期事情の変化についてお話を伺う。

【日程】2017年8月3日(木)
【時間】18:30受付/19:00~21:00
【会場】日比谷コンベンションホール/日比谷図書文化館地下1階
(東京都千代田区日比谷公園1-4)
【料金】事前申込 2,700円 当日 3,000円
【申し込み】事前申込推奨(定員:200名)
<命の終りを明るく考えるトークカフェ 参加希望>と明記、名前、住所、電話番号を添えて、メールでお申し込みください。

【プログラム】
テーマ「尊厳死/安楽死/平穏死」
―世界の終末期事情からエンドオブライフ・ケアを考える

講師:長尾和宏〔医師/一般社団法人 エンドオプライフ・ケア協会理事〕
ゲスト:宮下洋一〔ジャーナリスト〕

【問い合わせ】北の丸プロダクション
※メールのみ対応
e-mail:kitanomarupro@gmail.com
協会HP:https://endoflifecare.or.jp/
イベントFB:https://www.facebook.com/events/241905982967736/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top