大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2017年05月24日
イベント
6/4・25【大阪・高槻】大阪医科大学看護学部主催 市民フォーラム

大阪医科大学看護学部(在宅看護学領域)が、家で最期まで療養したい方に向けて市民フォーラムを2回にわたり開催する。
1回目は講演、2回目はシンポジウムを予定しており、在宅医療やケアの実際、関わる専門職や在宅医療支えるネットワークについて学べる内容となっている。

<第1回>
【日程】2017年6月4日(日)
【プログラム】
◆講演
(1)「今を生きるコツ-より良く生きるために-」
沼野尚美〔宝塚私立病院 チャプリン・カウンセラー〕

(2)「これからの医療とのかかわり方、つきあい方」
水野信〔大阪以下大学病院 広域医療連携センター〕

(3)「在宅医療とは-在宅医療の現場から-」
辻宏明〔医療法人つぐ・クリニック 院長〕

<第2回>
【日程】2017年6月25日(日)
【プログラム】
◆シンポジウム
(1)「私たちの在宅療養体験」

(2)「訪問看護師の役割とケアの実際」
田口敬代〔訪問看護ステーション愛仁会高槻〕

(3)「在宅療養を支えるネットワークづくり」
・まちの薬局が取り組む在宅ケアの実際
・学生が取り組む健康支援活動 cocokaraサロンの実際

※以下、各日共通です
【時間】13:00~16:15
【会場】大阪医科大学看護学部 講堂
(大阪府高槻市八丁西町7-6)
【料金】両日無料
【申し込み】事前申込制です(先着定員:各日200名)
下記、必要事項を添えて、電話・FAXでお申し込みください。
○名前 ○参加希望日 ○電話番号 ○メールアドレス ○所属 ○講師への質問など
※当日の参加も可能

【問い合わせ】大阪医科大学看護学部 在宅看護学領域
TEL&FAX:072-684-7206
学部HP:http://www.osaka-med.ac.jp/deps/dns/index.html

 

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top