大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2016年08月29日
イベント
10/1・2 [宮城] 日本在宅ホスピス協会全国大会「市民公開講座」

日本在宅ホスピス協会による第19回全国大会が宮城県大崎市で開催される。大会テーマは『人はいつからでも生き直せる』。
すでに大会への参加は締め切っているが、一般の方が参加できる無料の「市民公開講座」は先着順に入場券が配布されているので、お早めにお申し込みを。

市民公開講座(1)
【日程】2016年10月1日(土)
【時間】9:30~12:15
【会場】芙蓉閣 2階ホール ビクトリア
(宮城県大崎市古川駅前大通6-2-8)
【料金】無料 ※申込先着順で入場券配布(定員:200名)
【プログラム】
*講座が始まる前に「みやぎ在宅支援ドクターネット活動記録映像」を上映
○「これからの地域包括ケアを考える ~在宅医療の視点を活かして~」
座長:近江徹廣(大崎市医師会 会長)
・武田俊彦(厚生労働省 医薬・生活衛生局長)
・秋山正子(白十字訪問看護ステーション代表取締役所長「暮らしの保健室」室長)

市民公開講座(2)
【日程】2016年10月2日(日)
【時間】10:00~12:00
【会場】大崎生涯学習センターパレットおおさき 多目的ホール
( 宮城県大崎市古川穂波三丁目4-20)
【料金】無料 ※申込先着順で入場券配布(定員:300名)
【プログラム】
*講座が始まる前に「みやぎ在宅支援ドクターネット活動記録映像」を上映
○「最期の時を輝かせるホスピスケア」
大熊由紀子(国際医療福祉大学大学院 教授)
○「おひとり様でも大丈夫」
小笠原文雄(日本在宅ホスピス協会 会長)

※両日共通です
【申し込み】事前申込制です。下記、事務局までお問い合わせ下さい。
【問い合わせ】日本在宅ホスピス協会 全国大会事務局(穂波の郷クリニック)
TEL:0229-25-5811(9:00~17:00)  FAX:0229-25-5812(24時間受付)
e-mail:hha.info.osaki@gmail.com
大会HP:http://attaka-net.org/hha/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top