大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2016年05月23日
イベント
6/11 [大阪・豊能町]第2回関西リビング・ウイル研究会

日本尊厳死協会 関西支部では、豊能町介護者(家族)の会、豊能町社会福祉協議会との共催で「第2回関西リビング・ウイル研究会」を開催する。
リビング・ウイルとは、自らの意思・決定能力があるうちに、自分に対する医療の希望を決めておくこと。自然な死を求めるために自発的意思で明示しておく、いわば「生前発効 の遺言書」。

【日程】2016年6月11日(土)
【時間】13:30/14:00~15:10
【会場】豊能町立ユーベルホール
(大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-5)
【料金】無料
【申し込み】不要

【プログラム】
テーマ「認知症の終末期ケア」

◆基調講演
長尾和宏(一般財団法人日本尊厳死協会 副理事長/関西支部長)

◆パネルディスカッション
馬渡秀徳(豊能町・まわたり内科 院長)
小宮悦子(フリーステーション 代表/看護師)
木寺喜義(豊能町介護者(家族)の会 会長)
丸尾多重子(NPO法人つどい場さくらちゃん 代表)
長尾和宏(一般財団法人日本尊厳死協会 副理事長/関西支部長)

【問い合わせ】一般財団法人日本尊厳死協会 関西支部
TEL:06-4866-6365(月~金 10:00~16:00)
公式HP:http://www.songen-ks.jp/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top