大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

お知らせ

|

2015年05月27日
イベント
6/20 虎ノ門フォーラムが第3回実践交流会を開催

医療・介護・福祉分野における制度や政策の研究を進めている虎ノ門フォーラム(正式名称:介護福祉政策研究フォーラム)が第3回実践交流会を開催する。今回のテーマは「越境するケア ─21世紀の地域づくりを求めて」。世代や領域を越え、地域に根ざす実践を行っている若手5人からの発表とともに、多彩なコメンテーターたちを交えて議論を深めていく。

【日程】2015年6月20日(土)
【時間】12:30開場/13:00~16:30
【会場】日本プレスセンタービル10階・ホールABC
(三田線内幸町駅徒歩2分、丸の内線・千代田線霞が関駅徒歩2分)
http://www.presscenter.co.jp/access.html
【料金】1,000円
【申し込み】メールまたはFAXで、下記事項をご記入の上、事務局までお申込みください。
1. 出席を希望される会合名、2. お名前、3. ご所属、4. ご住所、5. 電話番号/FAX番号、6.e-mail

※どなたでもご参加いただけます(定員:300名)
※終了後に懇親会があります(事前申込制/会場・懇親会費別)

【プログラム】
テーマ「越境するケア ─21世紀の地域づくりを求めて」

(1)コミュニティからイノベーションをおこす
発表者:飯田 大輔 氏(社会福祉法人 福祉楽団 常務理事/恋する豚研究所 代表,介護福祉士)
コメンテーター:高橋 紘士 氏(一般財団法人 高齢者住宅財団 理事長)

(2)共に生活する人々の、持てる力を引き出す仕かけとは
発表者:松山 なつむ 氏(訪問看護ステーションかしわのもり 所長,保健師)
コメンテーター:秋山 正子 氏(白十字訪問看護ステーション 統括所長/暮らしの保健室 室長)

(3)東日本大震災からの地域づくり~小さな居場所の大きな野望~
発表者:野津 裕二郎 氏(一般社団法人キャンナス東北 コーディネーター,作業療法士)
コメンテーター:古屋 聡 氏(山梨市立牧丘病院 院長)

(4)“地域づくり”と“働き方”の新しいカタチ~東近江市でのチャレンジ~
発表者:山口 美知子 氏(滋賀県東近江市市民環境部森と水政策課)
コメンテーター:北川 憲司 氏(滋賀地方自治研究センター 理事)

(5)認知症の課題を起点に考えるコミュニティの未来」
発表者:徳田 雄人 氏(NPO 法人認知症フレンドシップクラブ 理事/株式会社スマートエイジング 代表取締役)
コメンテーター:山崎 亮 氏(studio-L 代表/東北芸術工科大学 教授)

※すべての発表・コメントの後に質疑応答を行います

【問い合わせ】虎ノ門フォーラム事務局(医療介護福祉政策研究フォーラム
TEL:03-5510-5866  FAX:03-3591-6227     e-mail:info@mcw-forum.or.jp
公式ホームページ:http://www.mcw-forum.or.jp/

|

カテゴリー

過去のお知らせ

Page Top