大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

BetterCare/書籍

宇宙の中心は勇気だ

タイトルは『宇宙の中心は勇気だ』と大袈裟だが、「宇宙論」でもないし、「勇気のありかた」を説くものでもない。著者の冷徹でいながら熱い心情が、複雑かと思えば単純な、私的でありときどき詩的、刺激的でときどき戦闘的であるエッセイ集。中身は時空を飛ぶ。時間は1970年代から現在……、空間はアメリカ、カナダ、南米、ヨーロッパ、アジア、南太平洋……。それらが〈言葉〉〈アート〉〈旅〉〈メディア〉〈生き物〉〈宇宙〉〈人〉などと名札がついた“乱れ籠”へ無造作に収められている。勇気があったから、われわれはここに立っている。

干場 英男 ◎ほしば・ひでお 1941年、北海道生まれ。64年、早稲田大学第一商学部卒業。同年、電通入社。77年、ジョージ・ワシントン大学経営大学院にてMBA取得。83年クリエイティブ・ディレクター。《92年までのプロジェクト》:東芝、富士ゼロックス、カシオ、資生堂、アップルなどの広告キャンペーン。つくば博「富士通パビリオン」オムニマックス・シアターや名古屋博「富士通パビリオン」3D映像等の企画・制作プロデュース。ACC賞(CM大賞)、日経広告賞、IBA賞、クリオ賞など受賞。93~95年、デンツウ・インク・ロスアンゼルス社長。「ワールドカップ’94」「アトランタオリンピック’96」のライセンス販売。帰国。96~2001年、アカウントプラニングとマネージメント。01年退職後は、日本大学芸術学部放送学科非常勤講師、オグルヴィ・ジャパン、ダビンチ・インターナショナルの顧問を務める。著書に『CMプランナー入門』、『アメリカ広告の風と土』『アカウント・プランナーの道』など

商品情報

著者
干場 英男
発行日
2011年11月20日
判型
21 x 15 x 3 cm
価格
税込 1620円
在庫
在庫あり

BetterCare バックナンバー

その他書籍

Page Top