大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

BetterCare/書籍

第8号 1999年 秋号

[ドキュメント] 百人百色の介護

  • 群馬県六合村(くにむら)
    人口約2,100人の過疎地六合村
    ——そこには六合温泉医療センターを核に医療・保健・福祉の包括ケアを実践する画期的試みがあった。

  • 鳥取県境港市/鱸(すずき)正枝さん
    何ももう心配はありません。
    ここで、さよならさせていただけたら、それで極楽です

  • 長崎県島原市/小島キミコさん
    子どもたちと遠く離れ、故郷のグループホームで仲間と暮らす

  • 岐阜県高山市/中西忠節(いさお)さん
    「100まで生きよう」これが私のモットーやな

■福祉ネットワークづくり■

原谷こぶしの里
地域と利用者の願いを具体化する知恵

 

■新しいケアの試み■

ことぶき園[高齢者グループホーム]
大規模特養勤務の経験がグループホームを創案させた

 

■介護を支えるプロ■

小泉みどりさん[宮城県塩釜保健所保健婦]
脳が健康であるためには何をしなければならないか
——地域ぐるみで「呆け予防」に取り組む保健婦たち

 

■地域のキイパーソン■

菊池多美子さん[岩手県湯田町社会福祉協議会地域福祉係長]
おらの仕事は、介護するかあちゃんや嫁っ子の負担を少しでも軽くすることだ

 

■出会いの風景■

耶馬溪

 

■明日に向けてのモノローグ■

常田健[洋画家・農民]
津軽でリンゴをつくって、好きな絵を描いて、いかったなと思うな

 

■介護ビジネス最前線■

株式会社ジーバ
高齢者の知恵と経験を活用するシルバー・ベンチャー企業

 

■新介護保険制度への道■

石川誠[医療法人近森会リハビリテーション担当理事]
介護保険上のリハビリの位置づけと今後のしくみ

 

■老いと介護の文化通信■

米沢慧[批評家]
「ボランティアとケアの精神」にふれて

 

■リラックス・サロン
カラー占い/クロスワードパズル/読者プレゼント
■聞いてちょうだい 言わせてもらおう
■INFORMATION
新制度/映画/新製品/海外情報/ネットワーク/丸子設計工房便り

商品情報

発行日
価格
本体価格 + 税: 500 円
税・送料含む
在庫
在庫あり

BetterCare バックナンバー

その他書籍

Page Top