大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

BetterCare/書籍

第6号 1999年 春号

[ドキュメント] 百人百色の介護

  • 富山県高岡市/長守治明さん・基伊子さん・崇さん・加代子さん
    リューマチに悩む母を支えながら、
    全員で祖母を明るく介護する四世代八人家族

  • 滋賀県草津市/池澤谷夫さん
    気負わず、自身の楽しみを見つけることが、長く介護を続けるコツ

  • 愛媛県松山市/加藤満子さん
    パーキンソン病の夫を13年間在宅介護。
    「海外旅行はうらやましくないけれど、ゆっくり朝寝をしてみたい」

  • 佐賀県佐賀市/池松房子さん・隆義さん
    障害を持ったために仲睦まじくなって、
    いままでにない悦びを味わっているかもしれない。

■福祉ネットワークづくり■

協同組合・福祉ふれあいセンター
高齢者福祉サービスの事業化を目的とした協同組合の設立は、
全国でも初めての試みであった

 

■介護を支えるプロ■

窪田静さん[補助器具スーパーバイザー]
動けない人たちの生活範囲を広げ、生活の質を豊かにするための補助器具支援

 

■新しいケアの試み■

老人保健施設・ローズマリー/デイケアセンター・ローズマリー
防臭策から感染病予防や精神のリフレッシュにも広がったアロマテラピー

 

■出会いの風景■

牛窓[岡山県邑久郡]

 

■明日に向けてのモノローグ■

山根基世[NHKアナウンサー]
夫婦でも、友だちでも、ほんとのいい関係は長い積み重ねでしか
生まれてこないと思うから、「怠らず務めよ」なんですね

 

■地域のキイパーソン■

川島孝一郎さん[仙台往診クリニック院長]
調子が悪けりゃ、いつでも行って、診ますよ
——在宅医療に不可欠な緊急対応と患者・家族との信頼

 

■介護ビジネス最前線■

株式会社メディス
介護者・利用者の立場に立った姿勢を貫く画期的な介護タクシー

 

■新介護保険制度への道■

高橋信幸[長崎短期大学教授]
実施まで、あと1年——市町村と住民が試されている

 

■老いと介護の文化通信■

米沢慧[批評家]
新藤兼人の映画「生きたい」にふれて

 

■リラックス・サロン
カラー占い/フーさんの気功講座/クロスワードパズル
■聞いてちょうだい 言わせてもらおう
■INFORMATION
ブック/機関紙/フォーラム/募集/自費出版/ビデオ/オープン/新商品/まるこ工房便り

商品情報

発行日
価格
本体価格 + 税: 500 円
税・送料含む
在庫
在庫あり

BetterCare バックナンバー

その他書籍

Page Top