大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

BetterCare/書籍

第28号 2004年 秋号

[ドキュメント] 百人百色の介護

  • 長野県飯田市/勝野好一さん
    サービスを上手く使って、
    在宅での生活を楽しむ94歳。

  • 川崎市宮前区/内田順夫(まさお)さん
    妻がアルツハイマー病に!
    12年間の介護で、私の心は変わった。

  • 北海道伊達市/菊地キクノさん
    「気配を感じ取る」
    さりげないケアが胃ろうを抜去させた。

  • 兵庫県尼崎市/真砂隆旺さん
    音楽一筋の人生に大満足です

■特集

──暮らしを支える医療

住み慣れた場所で親しい人に囲まれて最期まで暮らし続けたい…
老いを意識したとき、人は、自分らしく望ましい最期について、考えます。
最期をどこでどのように迎えるのか、
在宅で、あるいは地域で、暮らしを支援する介護と医療に従事する
医師たちにインタビューし、医療の面からの取り組みを探ってみました。

 

■ かづきメイクで心も元気 ■

かづきれいこ[フェイシャルセラピスト]
顔は立体—正面顔と横顔を知ろう

介護に明け暮れる毎日で、手入れも十分にできず、
肌もくすんで「あ、疲れている……」と実感してしまいます。
忙しい毎日、時間のない中でも、ほんの少し、 心とお肌に栄養を与えてみましょう。

 

■ 出会いの風景 ■

有珠山[北海道伊達市]

 

■ 明日に向けてのモノローグ ■

加藤雄章さん[プロダクトデザイナー・居合道道士]
軸をどこに置きますか? 臍はまっすぐ向いていますか?
すべてのことに まっ正面から居合えてますか?

 

■ 廣子のカンタン・クッキング ■

菜っ葉で元気

 

■ 老いと介護の文化通信 ■

米沢 慧[批評家]
『100歳』は人生を完走する指標になった

 

■ リラックス・サロン
料理 / クロスワードパズル / 読者プレゼント
■ 聞いてちょうだい 言わせてもらおう
■ INFORMATION
講演会・シンポジウム / 講座・セミナー / ブック / ホームページ /
開設 / 募集 / ユニバーサルデザイン まるこ便り

商品情報

発行日
価格
本体価格 + 税: 500 円
税・送料含む
在庫
在庫あり

BetterCare バックナンバー

その他書籍

Page Top