大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

BetterCare/書籍

第27号 2004年 夏号

[ドキュメント] 百人百色の介護

  • 埼玉県所沢市/村上充さん・啓子さん
    「なぜ私が…」と考えても仕方がない。
    今の自分だから言えることをどんどん発信していきたい

  • 神戸市東灘区/稲富千佳子さん・菅子さん
    火事、水害、戦災、震災を奇跡的に生き延びた。
    今やっと人に甘えられるようになった母がいとおしい

  • 名古屋市緑区/渡辺三重子さん
    ラジオへの電話投稿で、ことばのリハビリ。
    自分のものが読まれるのが最高の楽しみです

  • 秋田県能代市/佐々木真吾さん・グループホームさくら荘
    元気なときはクラスメートのように、落ち込んでいるときは父や母のように

■特集

──介護する家族に休息を

介護を担当する人にこそ、開放感や休暇が必要です。
今回は特に、家族として介護を担当する人を支え、励ますしくみについて、 実際に支援をしている団体の方にお話を伺いながら、考えてみました。
また、現実に今の今、疲れた心と身体を休めるための技術を、 東洋医学の岡田明三さんとウォーキング・エキササイズの斎藤千雪さんに教えていただきます。

 

★新連載
■ かづきメイクで心も元気 ■

かづきれいこ[フェイシャルセラピスト]
血流マッサージ+紫外線対策
介護に明け暮れる毎日で、手入れも十分にできず、
肌もくすんで「あ、疲れている……」と実感してしまいます。
忙しい毎日、時間のない中でも、ほんの少し、 心とお肌に栄養を与えてみましょう。

 

■ 出会いの風景 ■

白神山地青池[青森県岩崎村]

 

■ 明日に向けてのモノローグ ■

寺田みのるさん[画家]
絵を描くことは心の介護。
楽しく描こうよ!楽しい人生にしようよ!

 

■ 廣子のカンタン・クッキング ■

エラーイ魚を食べ尽くそう
(サバ・サンマ・カマス)

 

■ 老いと介護の文化通信 ■

米沢 慧[批評家]
痴呆のひと
痴呆が進んでも、その人の個性がていく失われわけではない

 

■ リラックス・サロン
料理 / クロスワードパズル / 読者プレゼント
■ 聞いてちょうだい 言わせてもらおう
■ INFORMATION
講演会・シンポジウム / 講座・セミナー / ブック / ホームページ /
開設 / 募集 / ユニバーサルデザイン まるこ便り

商品情報

発行日
価格
本体価格 + 税: 500 円
税・送料含む
在庫
在庫あり

BetterCare バックナンバー

その他書籍

Page Top