大介護時代の情報誌「BetterCare(ベターケア)」

MENU

BetterCare/書籍

第82号 2019年 冬号

[ドキュメント] 百人百色の介護

  • 千葉県習志野市
    デイサービスセンターぬくもり
    地域のニーズに応えながら
    和やかなつながりを提供する

  • 広島県尾道市
    オリーブハウス因島
    グループホームご一行、沖縄に行く

[特集]  夕張に学ぶ

●共生する社会
一人ひとりが役割をもち、支え合える社会を
――夕張に教えてもらったこと
◆安斉尚朋さん[一般社団法人らぷらす代表]
インタビュアー:中澤まゆみ[ノンフィクションライター]

●見守りのある暮らし
見守りのある集合住宅での安心な暮らし
◆ケアハウス レインボーヒルズ
◆グループホーム わかな

●医療・介護のいま・これから
高齢社会の医療・介護の先駆け
――夕張市立診療所の選択
◆医療法人社団豊生会 夕張市立診療所

●行政から
財政破綻から10年。夕張市はいま
夕張市企画課/生活福祉課

●共生型ファームを拠点にして
交流しあい、反応しあう拠点の力
◆らぷらすをめぐる人々

 

【介護旅行にお出かけ】(29)

お孫さんと一緒特集②

 

【いい顔いっぱい】

「百人百色の介護」の方々のステキな笑顔をカラーページでご紹介

 

【マンガ みんなみんな、いつかは年をとる】(20)

蝶の講演会
●北川なつ

 

【シアタールーム】

≪《日日是好日》≫
●井上由美子[エッセイスト]

 

医療の介護の連携

ICFステージングを使った津市の試み、始動
  ――要介護者の評価指標を共有する

 

【鼎談 福祉用具が支える介護】(45)

「ずっと座っていて」「なんもせんでいい」で3か月。
そこから見えた介護。
●大津留且久[NPO法人 樹 理事長]
●浜田きよ子[高齢生活研究所所長]

 

【エピソードで綴るメディカル講座】(7)

ネズミが媒介する感染症
ペスト菌からサルモネラ菌、HFRSウイルスを媒介
●太田美智男[名古屋大学医学部名誉教授]

 

【老いと介護の文化通信】(81)

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)の
愛称は〝人生会議〟と決まりました!
―制度化された終末期のケアをめぐって―
●米沢慧[批評家]

 

【インフォメーション】

●臨床美術の現場から(26)
クラシックガーデン文京根津
●ブック/シネマ/授賞式/講座/イベント/講演会
●地域と共に ワーカーズコープ

 

【パズル】
アナグラムパズル

【読者プレゼント】

商品情報

発行日
2019年01月31日
価格
定価 550 円
税・送料含む
在庫
在庫あり

BetterCare バックナンバー

その他書籍

Page Top